130人以上の不登校体験談CLICK

不登校児の家庭学習まとめ|タブレット学習、通信教材、塾、家庭教師

家庭学習まとめ

不登校となって、勉強ができる状態じゃなくなった子もいるでしょう。娘もNo勉の時期がありました。

まずは、心の休養が優先です。子どもがやる気にならないと、親がすすめてもうまくはいきません。

心が回復してきて 勉強をやってみようと前向きに考えられるようになった時、今は様々な方法があります。

外に出られなくても、家にいながらオンラインを利用して学習ができます。

不登校、発達特性のある子のサポートがある勉強方法、出席扱いにできる場合もあります。

そら

この記事はポイントごとに まとめた記事になります。
リンク先が詳しい特徴、体験談となります。

学校、塾の先生に選び方の記事を書いてもらいました。
教える側の意見です。こちらも参考にしてくださいね。

そら

わからない点を丁寧に教えてほしい場合は、通信教育より、先生から個別に指導してもらえる家庭教師、個人塾が向いています。

無料体験と同じ先生に指導してもらえるオンライン家庭教師

高卒認定試験、通信制高校のレポート対策コースがあるオンライン家庭教師

オンライン塾

そら

ティントルは出席扱いにできます

紙教材

そら

紙に書く習慣をつけたい、定期テスト対策に良い教材です。

通信教育・タブレット学習

そら

すららとスタディサプリは実際に出席扱いになった体験談を紹介しています。
すららは無学年式で学び直し、先取り学習もできます。

そら

スマイルゼミは、タブレットですが紙教材のような書き心地、実技を含む9教科対応で定期テスト対策ができます。

そら

受験対策、得意な科目を伸ばしたい子に向いています。

無料の学習サイト

オンライン英語

そら

勉強をすることに抵抗がある子もいます。
無気力ともちょっと違って、勉強しようとすると不安が強くなる子。
学校やテストをイメージする。過去のプレッシャーを思い出す。
頑張らなきゃ。いい点とらなきゃ。期待に答えなきゃ。
これ、うちの子が、言っていたことです。

勉強したくてもできない時期もあります。
オンライン家庭教師やオンライン塾の不登校に理解がある会社は、その点もわかっていて、先生が友達のように会話から始めてくれる場合もあります。

見守る時期と少し背中を押す時期の判断が難しいのですが、ちょっとでもやってみようかなと思った時は、無料体験がきっかけとなることもあります。

それで、続かない場合もありますが、その時はまたゆっくり休む。休息が必要な時期だとわかります。

使ってよかったと感じたもの

画像クリックでレビューに飛ぶよ

光目覚まし時計

昼夜逆転、光、セロトニン対策

光目覚ましinti4(起立性調節障害)

ベースブレッドメープル

給食がわり、栄養不足解消

ベースブレッド

リングフィット

運動不足と猫背対策・自己肯定感↑

リングフィット

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる