不登校の親のPTA活動|役員(委員)決めのくじを引いた時の気持ち

PTA
URLをコピーする
URLをコピーしました!
そら

不登校になってからPTA活動はどうする?

そんなもの学校に行ってないんだから行かなくていいでしょ?

そら

だったらいいんだけど、なかなか難しい。
この記事では、PTA活動について、不登校の親の気持ちを書きます。

目次

くじ引きは免除される?

役員のくじ引きの案内が来ました。免除はないですね。

これが、学校から完全に距離を置くと決めたすぐ後なんです。

それまでは、担任からの電話にも娘が出て、時々夕方登校ができていました。

でも、それさえ難しくなった。学校との連絡を一切断ちました。

そうしないと親子で潰れそうでした。

電話がなるだけで怯える。学校を本当に怖がっていました。

でも、PTAは別なんです。関係なく連絡が来ます。

娘は一人っ子です。兄弟姉妹がいればまだわかる。

PTAと担任には繋がりがありません。だから、事情を知っていても関係ない。

Parent-Teacher Associationの略で親と先生の組織、連携してるんだけどね。

もっと早く役員をやっておけばいいのではって思うかもしれません。

地域ごとに学年が決まっているんです。ちょうど担当の地域でした。

中2の2学期から不登校となり、3学期に来季の役員決めがあった。

立候補がないから、クジ引きのために近所の公園に集められました。

当たる確率が高いです。

これ、コロナが騒ぎになる前です。近所の同級生のお母さん達が集合します。

行きたくなかった。本当に嫌だった。もう、みんな知っている時期だった。

前日から憂鬱。胃が痛くて眠れなかった。支度をして、ギリギリまで迷った。

なんだか、学校に行けない娘の気持ちがわかるような気がした。

行かなきゃいけないってわかってるんだけどね。

でも、もう行かないでいいやって思った。なるようになれって感じ。

そんな時にスマホがなった。娘の友達のお母さんからの着信だった。

娘と一緒に通学していた一番仲良しの友達のお母さん。

すべての事情を知っている。

「おいで。来ないと決まっちゃいそうだよ。」

来なかった人に決定ってことか…。

ギリギリでくじ引きに間に合った。そして、あたりませんでした。

電話してくれた優しさに感謝しています。

わが子がいない学校で他の子どもを眺める気持ち

みんな平等。不登校だからと言って特別な配慮はできない。

それぞれ事情があるのはわかってます。

でもね、学校に行けない子の親が他の子をどんな気持ちで眺めるのかわかるかな。

まわりと比べないようにしてる。でも、キラキラを見ているのは辛いんだよ。

登下校の当番、運動会の手伝い、広報の写真撮影。

そこに自分の子どもはいない。心がかき乱される。

それに、他のお母さんとどんな会話をするのか。

子どもが学校に行くきっかけになるかもしれない?

学校と繋がっていた方がいい?

先生方と仲良くなれる。相談もしやすい?

そんな前向きな考え方もあるかもしれない。

実は付き添い登校をしていた小学1年生、役員をやっていました。

これは、そうなる前に立候補していたんです。

結果として通えるようになったから良かった。

もし、不登校になっていたら、子どもがいない運動会など行事の写真撮影をしなければいけなかった。

子どもを家に置いて、自分だけが参加しなければならなくなったんですよね。

そら

学校の話題を家で出さなかった。
学校と離れることが娘の心の療養だったんです。
学校の連絡がなくなってもPTAの連絡は切れない。おかしいよね。

あとね、中3の不登校って進路のこともあるし、追いつめられる。
それどころじゃない。

PTAは任意の加入団体

PTAは任意の加入団体です。本当に無理なら脱退(退会)という方法もある。

そうすれば、くじ引きも活動も免除されます。

でも、給食費のように欠席が続いたらストップ。

また通えるようになったら再開のように簡単じゃないんだよね。

人とのつながりがあるから。

うちの学校は近所で数人を自分たちで決めるシステムなんです。

話し合い、決まらなければクジとなる。

誰もやりたくない気持ちは同じ。近所のお母さん達に了解を得ることになる。

言えないですよ。学校の1年よりも長く近所づきあいは続くからね。

小学校でPTAの委員をやった時、同じ班にいたお母さんがシングルマザーで、朝から夜遅くまで仕事をかけもちして参加できないと謝っていた。

どうしてもなら、代わりにおばあちゃんでいいですかと言っていた。

結局、転校してしまったけど、そこまでしなくてもと思った。

くじで委員となり、さらにくじで部長となったお母さんは転校したばかりで単身赴任の家庭だった。

子どもが小学校に3人いた。まだ慣れてもいないのにいきなりなんだと思った。

不登校じゃなくても困っているお母さんがいる。

子どもが安全に元気に通えるためのシステムが親を追い込んでどうするんだろうか。

そら

今の通信制高校はPTAはないです。
PTAって必要なんだろうか。
学校の変わらないことの1つですね。

PTA

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる