150人以上の不登校体験談CLICK

不登校の親の声|学校、社会、自治体に伝えたいこと、変わってほしいこと

不登校の親掲示板
  • URLをコピーしました!

\入学金無料・1ヶ月分返金あり/

不登校のお母さんのアンケートの最後に
『学校、社会、自治体に変わってほしいこと。伝えたいこと』
を自由に書いてもらいました。

そのまま掲載します。
どんな意見もあっていいと思っています。

このブログに届いた声も追加掲載していきます。
伝えたいことがある方は問い合わせより 連絡ください。

(※個人が特定できるような内容、誹謗中傷ととれるような内容は非掲載とします)

  • 子ども一人一人の価値観をいっそう尊重する教え方を期待します。
  • 大阪市教育委員会が何んでも支援学級に入れようとする姿勢。
  • 不登校の子の、居場所を図書館などに作っていただきたいです。
  • 学校に行きたくないと思う子どもの心理を逃避とか怠けぐせと一方的に決めつける風潮は変ってほしい。
  • ホームスクリーニングを法的に出席日数として認めてほしいです。
  • 学校、社会に関しては、義務教育はあってもよい。
    でも、昔ながらに一箇所に子どもを集めて行うタイプをいつまでも継続することはない。
    もっと変わった作りであっても良いと思います。
  • 学校へ行かなければ学べないというスタイル。
  • 田舎の不登校児の進学先の選択肢の無さ。
  • コロナ禍で遠隔授業が可能なことがわかったので不登校児にもその対応を。
  • 出席日数によって進学が阻害されること。
  • 親の精神的ケアをしてくれる場所
    (Twitterが唯一のよりどころだった。それがなければ今はない)
  • 社会がもっと弱者に対しての手厚い補助を。
  • 不登校を悪と決めつけるのではなく、思春期の反応の一つとしてとらえてほしい。
  • いじめ問題については学校だけではなく自治体も一緒に取り組まないと進歩しないので変わってほしいと思います。
  • 学校はフリースクールになればいいと思います。
  • もう少し子どもに対して親身に対応してほしいと思います。
  • 学校の対応ですね。うちは対人関係のトラブルで登校できなくなりましたが、どこまでも本人が環境に馴染めないようだ、トラブルの相手も先生方も関係ないという態度をとり続けていました。
    卒業してから学年主任から、考え直すと私たちも悪いところがあったと思うと、謝罪されましたが今さらですか?と思いました。
    私の愚痴になってしまって申し訳ありません。
  • 不登校になったとしてもリモートなど活用して授業が受けられる体制
  • イジメ加害者の社会的地位と権利の剥奪。
    同様に未成年者、成人問わず姓名、所属の公表、禁固刑含む刑事罰適用
  • 中学校になると不登校の子どもへのあつかいが雑になりますから、提出物も実技テストも受けられない不登校の子供は不利になります。
    成績表というものが高校入試でやり直しをしたいと思う子供の足枷にもなりますので、成績評価だけで公立高校入試の判断材料にされる現実を考えていただきたい。
  • 自宅で通信教育を受ける環境がない・私学の学費を賄えない・途中編入試験の手続き可能の学校がない・学力が満たない、となると不登校のご家庭にはとても苦しいものになるので、不登校の子供に対する国の補助があればいいのにと感じました。
  • もっと不登校の子に向き合ってほしいです。
  • 不登校の子や親に対して、かわいそうなど同情するような目で見ないような社会になってほしいです。
  • 我が子が通っている小学校は欠席の連絡が電話か他のお友達に欠席届を届けてもらう方法なのですが、毎朝電話で「今日も行けそうにありません」と口にするのが苦痛でした。
    メールなどで連絡できれば少しは気持ちが楽になるのにと思っていました。
  • 教師があまり不登校に子どもに対するカウンセリング能力がない。
  • 不登校の子どもを抵抗なく受け入れる事が出来るよう休校期間を設けてほしい。
  • もっと学校が多種多様に柔軟になってくれたら嬉しいなと思いました。
  • 今まさにいろいろと変わりつつある状態だと思いますが、強いて言えばもっと休みをとりやすい社会になってほしいです。
  • そんな時はきっと、自分自身が変わるしか方法はないと思います。
  • 昔に比べると、学校も社会も不登校に対して認識が変わって、かなり生きやすくはなっていると思う。
    しかし、「個性を尊重して一人一人に合った教育を」と言う割には、30人超の生徒を相手に教師が一方的に授業をするやり方は全く変わらない。
    教えられるのではなく、自ら知りたいことを学べるような教育の場があればいいと思う。
  • 全員が同じカリキュラムでという状況には限界を感じる。
  • 我が家は、放課後等デイサービスに通っていたので、とても助かりました。
    できれば、学校内で教室や保健室ではなく、子どもにとって居心地の良い居場所があれば良いと思います。とにかく、自宅ではない居場所が大事です。
  • 田舎でも都会と同じように多種多様な教育が受けられるようになってほしい。
  • 不登校の原因となったことへの徹底的な追求。
  • 子どもに関心をもっと持って欲しい。
  • 子どもが安心して学校生活を送れるように、イジメ防止のために学校内に警察OBが在中するなど安全面でのお願いをしたい。
  • 枠からはみ出たら異常ではなく、余白をもって個別対応してほしい。
  • 学校は行かないといけない場所、という考えがもっと柔軟になるといいなと思います。
  • 頑張りすぎた時、疲れた時は休む!そんな当たり前のことが出来る世の中になってほしいです。
  • 子どもの頃から休むという選択を出来る環境を作ってあげることで、これから先の人生で自分の心を守っていける人になってほしいと思っています。
  • もっと色々な生き方があっていいと思います。
  • 出席日数の関係とかで高校2年の夏に退学してしまいましたが、今思えば何かしらの方法を情報収集して、学校生活を続ける事ができたのかとも思います。
  • 今の社会の体制ではやむをえないかもしれないが、担任の先生の訪問対応について頻繁に来ていただけるのはありがたいが少し回数を減らしてもよかったんではないかと思った。
  • 周りに知っている子があまりいなくて人見知りなこともあって不登校になってしまいました。
    学校という閉鎖的な環境ではなく、もっと他クラスや他学年との触れ合いをもっと増やして欲しいと思いました。
    あと、不登校がよくないという風習もやめて、希望する子には家庭でタブレット学習も積極的に行えるようにしていただけると助かるなと感じました。
  • そっとしてほしいときにはそっとして、助けてほしいときには助けてもらいたいです。
  • いじめを見て見ぬふりをせずいじめている側といじめられている側の話を聞きいたりして少しでもいいので解決してほしいです。
  • 加害者の未来をなぜ優先するのですか?学校に通えている子が優先ですか?
  • 学校へ行っている時間にスーパーなどにいる子どもを変な目で見ないで欲しい。
  • 不登校の子どもに対して学校や社会がもっと許容できるように価値観を変えて欲しいです。
  • 不登校の子どもが学校に行けない罪悪感で心を病むような社会でなくなりますように。
  • 子どもの泣き声が聞こえたことで、虐待しているのではないかと心配されました。
    見守りの目は社会に必要だとは思いますが、指摘するだけで力になってもらえないのは、辛いだけだと思います。
    何をしていたのか、本当はどのような状況なのかを正しく理解してほしい。心配して声をかけてくれたなら、状況をわかってもらえたと思います。
  • 学校に連れて行った時に、先生が「無理にさせないほうがいいですよ。」と言われましたが、理論に基づいて行っていたので、わかりもせずに酷い言葉をかけるなあと思いました。
  • 学校というレールから外れた時の居場所、選択肢。特に義務教育中。
  • フリースクールに通うこと。精神科の病院に通うこと。色々な自治体のコミュニティに参加すること。… 色々なことが他人の目を気にすることなく、自由に行えるような社会になっていってほしい。
  • 日本の学校はいつまでも古い時代で止まっている気がします。
    髪型、アクセサリー、服装など細かな校則があり、決められた枠組みから1mmでもはみ出せば軍隊みたいに罰則があります。
    特に娘が通っていた小学校では大声で恫喝する先生が許されていて、HSCな子供達にはとても生活しづらい環境でした。
    ルールを守るということも大切ですが、繊細な子もいる前提で個性に合わせた学校生活が送れるように工夫してほしいです。
  • 学校の先生が忙しすぎるのか生徒一人一人に目が行き届かない傾向があるので、改善してほしいです。
    今は親も相談しにくいです。
  • 親が変わることが一番です。
  • 一人一人に合った教育をしてほしい。
  • 先生も大変だと思う。先生の労働条件から変えていかないとと思う。
  • スクールカウンセラーの常駐と、気軽な相談。
  • 内申点制度。自治体ごとの不平等。
  • 不登校の原因は、家庭環境や家族の甘やかし、本人のわがまま、気の弱さにあるといった偏見。
  • いじめられる側が損をして、いじめた側は普通に学校に行けるのはおかしいと思います。
  • 学校側も もっと強く親にも伝えていただけないと、悪いのはいじめられた側だけでしょうか?
    子どもの心の傷はいつまでも消えません。
    復帰するのにどれだけの時間がかかるかもっと学校やかかわる人に知ってほしいです。
  • 不登校の親がなんでも自ら動かないと繋がれない。情報をえられない社会。
  • 担任ではなく、不登校に知識が深い先生が一人いたら。専属であれば相談がもっとしやすい。
  • 初期対応について、あの頃もっと教えてほしかった。

もこもこころさんの想い

私の理想はバーバパパの学校

買って良かった商品レビュー

画像クリックでレビューに飛ぶよ

リングフィット

運動不足と猫背対策
自己肯定感も↑

リングフィット

ベースブレッドメープル

給食がわりに
栄養不足解消

ベースブレッド

自律神経を整える枕
おうち整体

整体枕「THE MAKURA」

光目覚まし時計

昼夜逆転
光、セロトニン対策

光目覚まし時計(起立性調節障害)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ